その後、場所を移動し、懇親会ではゲストの方々が各テーブルに来てくださり大変盛り上がりました。心地良くまた軽快なトークで楽しませてくれた高柳謙一さん、話が本当に面白く聞き入ってしまいました。これからもずっとその美声を聞かせてください。ファンを大事にし、次の世代のことを真剣に考えていて、人として男として尊敬できる浜田剛史さん、熱い想いとその中にある優しさに感動しました。試合中のエピソードや、当時の想いなど、ボクシングに対する情熱を熱く語っていただいた西岡さん、ドネア戦の裏話がめちゃくちゃ面白かったです。居るだけで場がパッと明るくなる華のある増田美香アナウンサーは気配り上手で、それでいて勉強熱心なすごい方です。今後のご活躍を期待しています。 今回はゲストの皆さんとの交流もさることながら、参加者の皆さん同士の交流も深められたようで、ボクシング仲間の輪が広がった貴重なイベントとなりました!, この度はエキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に参加させていただき、本当にありがとうございました。このような機会をいただき、WOWOW関係者の方々に深く感謝申し上げます。 浜田さんは超ストイックなお話をサラリとされて、周りをどよめかせていました。皆さんの質問に真摯に答えてくれる姿勢、握手をしてくれた時のギュッと力強く握ってくれていたのが印象的でした。皆さん握手をしてもらってシビれていました(笑)。あと笑顔が素敵でした。 [CDATA[ document.getElementsByTagName('HEAD')[0].appendChild(oekaki_script); node.addEventListener=function(t,l,c){this["on"+t]=l;}; 増田美香アナウンサーは気さくで明るく、テレビで見るよりかわいい!!ボクシング検定や名前の難しい海外の選手の名前などで盛り上がりました。前向きに努力している姿、素晴らしいです。 エキサイトマッチファンクラブ 大阪懇親会に参加いたしました。高柳謙一さんのユーモアを交えた挨拶から、西岡利晃さんのジムでのボクシング体験がスタートしました。ジャブ、ワンツーなどのウォームアップの後、トレーナーの方を相手にミット打ち。最後に西岡さんにもミットを受けてもらい嬉しかったですね!また、西岡さんのミット打ちも披露してくださり、もう感動しました。トレーナーの方々も、とても親切で優しく感謝しております。 クールなイメージの西岡さんが高柳さんにムチャぶりされて、はにかんでいる姿がかわいかったです。「何でも聞いて下さい」と気さくな姿も素敵でした。 メンバーの方々以外でも、西岡さんのジムのスタッフや、WOWOWのスタッフの皆さんが参加者を楽しませようと盛り上げてくださっていたのがとても伝わりました。 高柳さんはテレビで見ている通りお茶目で嬉しくなりました。しかも気配りが素晴らしかったです。普段から話すことが大好きとのことで、色々なお話をたくさん聞かせてくださいました。 // , 荻野奈緒子ちゃんがラリオスvsマッカラー、シドレンコvsサラテの放送を最後にお別れして泣いてた時にはSweetboxの『Everything's Gonna Be All Right』が流れてた。, http://www.nikkansports.com/battle/news/201905160000661.html. はじめに西岡利晃さん、高柳謙一さん、増田美香アナウンサーのトーク。高柳さんは「西岡さんの現役時代は毛が逆立って鬼気迫る雰囲気だったのに、今は温和な別人のようだ。」と語り、それに対し西岡さんは苦笑いしつつ「あの頃は別人スイッチが入っていた」と現役時代を振り返る場面も。 荻野アナがいた2005年のエキサイトマッチの映像、見られないでしょうか?? どなたか、アップして頂けないでしょうか?? ... でも増田ちゃんが回を重ねるごとに可愛くなってきてるから困る . pf[0].insertAdjacentHTML('afterend','') if(typeof window.oekaki!=="undefined")return false; var oekaki_script=document.createElement('SCRIPT'); まずは西岡利晃さんのジムでミット打ち体験。ちょっとの体験だと思っていたら、西岡さん自らが指導してくれて、ミット打ちもしてくれて感激しました。しかも右ストレートを褒めてもらえたので「ボクシングやろうかな?」と頭をよぎった程です(笑)。 if(!node.addEventListener) 今回は西岡利晃さんのジム「SPEED KING BOXING FITNESS CLUB」に集合し、イベントがスタートしました。ジム内を見学できるだけでも嬉しいのですが、その上ボクシングの体験レッスンや、西岡さん直々にミットを持っていただけるなど、盛りだくさんの内容に興奮しっぱなしでした。あと、西岡さんの"モンスターレフト"を目の前で見られて感激でした。 エキサイトマッチ(excite match)は、wowowで放送中のプロボクシング中継番組、1991年のwowow開局以来続く長寿番組である。 番組開始以来、放送時間帯は何度か変更されているが現在は毎週月曜21時からwowowライブで放送している(かつては月曜20時、日曜19時などの時間帯で放送していた)。 } 息子と2人で参加して、西岡さんのミット打ちの迫力に感動するとともに、実際に西岡さんにミットを持っていただき、一生の想い出となりました。浜田剛史さん、西岡利晃さん、高柳謙一さん、増田美香アナウンサー、皆さんとても穏やかな方々で、懇親会では一人一人、各テーブルを回ってくださり、テレビでは聞けない裏話もお話をしていただき、2人にとって忘れられない1日となりました。 参加者の皆さんも、初めはゴールデンメンバーに会えて緊張気味でしたが、だんだん打ち解けて本当に楽しそうでした。写真撮影タイムでも皆さん自然といい笑顔になっていました。 } ol.addEventListener("click", // ]]> それまで男臭かったエキサイトマッチに、初めての女子アナとして女神のごとく登場したのが安江アナです。任期も6年ですからこれまでのタームの中で一番長いですね。, ・トリニダード vs バルガス・タイソン vs ホリフィールド(Ⅰ) (Ⅱ)・ハメド vs バレラ, 高1だった当時、この興行タイトル「ULTIMATE GLORY(究極の栄光)」を聞いてそれだけでカッケ~と興奮しておりました。デラホーヤといえば甘いマスクも魅力のひとつで小泉さんも事あるごとに「ハンサム」という表現をしていましたね。, 安江アナもそれには同調していましたが、僕が覚えているのはミゲル・アンヘル・ゴンサレスの試合を放送した時の彼女の反応です。「ゴンサレスもハンサムですよね」と言っていたのが印象的です。確かに東京三太・ゴンサレスもカッコ良いルックスの選手でした。, 「安江さん、今もボクシングは見られますか?」と増田アナが聞いて、それに対する安江アナの答えが「もちろん。井上選手や村田選手の試合がある度に釘付けよ」みたいな会話だったらいいな~という完全な妄想です。, 安江アナが6年という長期に渡る期間を担当してくれたので、卒業してしまうという事に多くのボクシングファンが寂しく思ったのは事実です。でも後任の荻野アナが安江アナとはまたタイプの違った美人である事に加えて、喋りもしっかりしていたので皆安心したはずです。, ・デラホーヤ vs ホプキンス・ガッティ vs ウォード・パッキャオ vs バレラ, ミドル級からLヘビー級までを制覇し圧倒的な強さを見せつけて来たジョーンズが、クルーザー級をすっ飛ばして最重量ヘビー級の王座に挑むというチャレンジマッチ。体格の違う相手にカウンターを決めて効かせた瞬間の熱狂度はMAXでした!, 番組内で「土肥ゆきよの4回戦ガール」というコーナーを持っていましたね。ボクシング初心者向けの疑問と回答を都度紹介していくという内容でした。, ・パッキャオ vs モラレス・メイウェザー vs ジュダー・カルザゲ vs レイシー, 名勝負製造機のガッティ。さすがに歴戦のダメージが蓄積してきたか・・でもこの試合は勝って欲しい。そう願いながら見守りましたが検討及ばず敗れるガッティ。切ない試合でした。, 土肥アナについて思い出すのは、小泉さんのダジャレに対してリアクションを色々と試行錯誤している様に感じたことです^^, 現在の情報は検索しても見つけられなかったのですが、元気で活躍してくれていればと思います。, 中野アナはボクシングトレーナーの田中繊大氏とご結婚された事でも知られていますね。特に思い出すのはリナレスが世界を獲った時です。ラリオスにTKO勝ちで「ヤッター!」と叫び世界ベルトを巻いた姿を見た中野アナは番組内で涙を見せました。西岡利晃が世界を獲ったのもこの頃。, ・パッキャオ vs デラホーヤ・リナレス vs ラリオス・テーラー vs パブリック, 「ファン・マヌエル・マルケスここにあり」という素晴らしい試合、素晴らしい勝ち方です。マルケスと言えばどうしてもパッキャオ戦がクローズアップされがちですが、僕はディアス戦の美しいボクシングが超絶に好きです。, 中島アナの任期は4年間と長かったです。安江アナの6年間の次に長い任期を務めてくれました。前任の中野アナが元気キャラだったので、元気系からお嬢様系にシフトしてきたか!と。皆それぞれ個性があって魅力的です。中島アナは子供が大好きで、もしアナウンサーになってなければ保育士になりたかったそうです。, パッキャオの2勝1分けで迎えた4戦目。試合が決まった時は正直またマルケスか・・と思いましたが、1ラウンドが始まると痺れる削り合いに魅せられました。結果は誰も予想しなかったパッキャオの失神KO負け。まさかまさかの結末です。, 学生時代は埼玉西武ライオンズのマスコットガールを務めていたという山藤アナ。この時期はモンスター・井上尚弥が登場してきた頃なので番組にも初のゲスト出演を果たしています。, パッキャオ vs メイウェザー!両者合わせて300億円以上のファイトマネーが動いた世紀の一戦。本音を言えばもう5年早く実現させてほしかったですが、実際に2人がリングで向かい合って初回のゴングが鳴った時のときめきは言語化不可能です。, 現在の山藤アナはアナウンサー業を引退しているという情報を目にしましたが、どこかで元気にボクシング界を応援していてくれたら良いなと思います。, ・リナレス vs クローラ・ロマチェンコ vs マルチネス・ロマゴン vs シーサケット, カネロ vs ゴロフキン初戦。ドローでしたが、個人的にはゴロフキンが僅差で勝ったかと思いました。両者がフルラウンドに渡って強打とスキルをぶつけ合う素晴らしい試合。, 吉年アナの名シーン!?を思い出しましたよ。年末の総集編で彼女が書いたロマゴンの似顔絵。, 歴代のアナ達も、ボクシングを勉強する為に映像を見たり本を読んだりしていたとは思うのですが、こうやってSNSで共有・発信されるケースはなかったので新鮮で嬉しかったんですよね。, 試合の数日前からツイッター上はファン達が発信する高揚感で溢れかえってましたが、増田アナも「もうすぐです・・ドキドキします」みたいなツイートをしていて、モンスター本人がこの試合の解説で収録に来た時も心から感激した様子でしたね。, 「女性のボクシングファンを増やしたい」という素晴らしい発言をしてくれたりしますし、増田アナへの期待は高まるばかりです。, いつか彼女の任期も終わる時が来るのか・・と思うと残念過ぎます。何とかならないものなのでしょうか。可能であれば末永く担当して欲しいものです。, 来年の2021年には30周年を迎える僕らのエキマ。これからも楽しみに見させていただきます^^, 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 熱烈ボクシングファンの会社員です。コロナよ早く沈まれ!ボクシング界にかつての日常がはやく戻ります様に。, 元日本・東洋Sウェルター級王者、細川貴之が大阪北新地に構える「Bar the GORILLA」. wowowエキサイトマッチは、毎週月曜必ず放送され、豪華解説付き(元世界王者浜田氏、元世界王者西岡氏、元東洋王者亀海氏)月額2,300円(加入月は視聴料無料)でかなりお得です。 b-casカード(bs対応)番号だけあればテレビがなくてもwowowをスマホ・pc・タブレットで視聴できます。 node.dispatchEvent=function(e){this["on"+e.type](e);}; また、このような企画を是非お願いいたします。これからも楽しみにしています。, 特派員やプレゼント応募等、嬉しい情報が満載の“プラスW”を是非チェックしてみてください。. (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({}); 1991年の放送開始から今年で29年を迎える長寿番組であり、世界のボクシングと我々を繋いでくれるWOWOWエキサイトマッチ。リアルタイムで見始めたのは1995年からですが、後からVHSを取り寄せたり動画を発掘したりして現在までのほぼ全ての回を見ています。, 名司会、名実況の高柳謙一アナ。名解説のジョー小泉氏に浜田剛史氏。他にもゲスト解説で数人の元王者が登場し、沢山の関係者が力を合わせて制作しているボクシングファンにとって無くてはならない鉄板番組。, そのエキサイトマッチに華を添えつつ、進行をナビゲーションしてくれる女子アナ達の存在。おおよそ2~3年の任期で担当が変わってしまうのが寂しい部分もありつつも、過去の試合映像を振り返ると「この時代はこのアナだったな~」と懐かしく思います。, 来年の30周年を前に心からの感謝の気持ちを込めて、歴代の女子アナ達を振り返りましょう。それぞれの担当時代の名勝負と共にガッツリと!. We would like to show you a description here but the site won’t allow us. function standardize(node){ 参加することができ、本当に良かったです。素晴らしい機会を設けていただき、ありがとうございました! その後の懇親会では、食事をしながらメンバーの方々がテーブルに1人ずつ来てくれてお喋りタイム。私の居るテーブルには西岡利晃さん、高柳謙一さん、浜田剛史さん、増田美香アナウンサーの順でした。

二ノ国2 声優 下手, ナツッジ 横浜, ヤマダ電機 池袋 レストラン, スカルノ大統領 クーデター, セイルチェア リクライニング, Uq 通話料 高い, 当たり すぎる 宝くじ 売り場, 宇多田ヒカル - 光 キー, ビッグローブ マイページ, Ps5 予約開始日, タマホーム Cm サンドウィッチマン, 岡本和真 年俸 2020, サマージャンボ カピバラ 本物, 5ch 勢い とは, 強震モニタ 311, 小柳ルミ子 宝塚 同期, 倖田來未 ファン ブログ, ヤマダ電機 年収, 日本橋三越 デパ地下 佃煮, 大塚家具 決算 9月, サマージャンボ 2020 発売日, 新潟 家具 アウトレット, ロペス イチロー なんj, 鈴木仁 ゼクシィ, ドリームウェイ 当たった, ソニン 舞台, ロト7 買い方 Atm, ソファー 人気ブランド, 巨人コーチ 2020, 塔マップ Wimax, 新築 後悔, Auスマートパスプレミアム 解約,